【ダンガンロンパV3】ダンガンロンパの魅力について語りたい!


プレイはせずともまとめサイトだけは毎日見てるエア騎空士です\(^o^)/

 

 

高級鞄武器追加されたけど、神石持ち以外は関係なさそうね。

 

唯一持ってるマッチョの武器は見た感じ、そんな必須じゃなさそうだし、、、

 

 

オッケー!まだログイン勢で行けそうだな!

 

 

というわけで、今回はダンガンロンパを知らない人にも興味を持ってもらえるように、ダンガンロンパの魅力を伝えたいと思って筆を取った次第!!

 

ダンガンロンパの魅力といえば、

 

そのサイコファンキーな世界観や

 

 

個性あふれるってか溢れすぎておぼれ死ぬほど灰汁の強いキャラクター

 

 

そしてイケメンだろうが美少女だろうが関係なく退場させてしまう予想のつかない展開

 

 

などなど、筆舌には尽くしがたいほどの魅力でいっぱいなんだけど。

 

その中でも個人的に最もこのゲームの魅力 且つ 熱中させる要素が

 

 

自分で予想ができる丁度良い難易度のトリック

 

 

これにあると思う!

 

例えばさ、某名探偵サラーサとか、じっちゃんの名にかけまくる探偵マンガがあるじゃん?

 

あれってさ、私の知能指数が低すぎるってのもあるんだけど、トリックがあまりにも難解すぎて、種明かしされても「ふーん、そうなんすね」って感じで置いてけぼり感があるんよね。

 

その点、ダンガンロンパだと「これ、死体の向き的に逆から見ればダイイングメッセージが解読できるんじゃね!?」とか「そのロープ使って死体運べばアリバイ崩せるんじゃん!」とか「その死体、本当は前章のあいつの死体なんちゃうの?」などなどなどなど、自分でも色々と予想が作るレベルなんよ。

 

しかも、主人公が一人で勝手にどんどんトリックを説明して解決!じゃなくて、劇中の【学級裁判】を通して仲間たちと少しずつ謎を解き明かしていくって流れだから、プレイしている自分自身もしっかり考えながら一緒に謎を解き明かしている感が強い!

 

この【学級裁判】ってやつが非常に良く出来てて、裁判の中では相手の矛盾したセリフを手持ちの証拠を用いて論破したり、

 

 

逆に、冤罪にもかかわらず疑われている相手には証拠を用いて賛同したり

 

 

時には疑わしい相手にボロを出させるために嘘をついたり

 

 

ただボケーっとプレイしてるだけじゃ進めず、しっかり自分で考えないとクリアできない仕組みになってる。

 

 

自分で考える = その分、トリックや犯人が分かった時の達成感や衝撃が大きい = ゲームの没入感があって面白い

 

 

まぁ、その分自分の好きなキャラが犯人だった時の苦しみもキツイんだけどね\(^o^)/

 

しかも、プレイヤーはゲームのキャラ同様に前情報なしでいきなりダンガンロンパの世界に放り出された状態でスタートするもんだから、各章で起きる事件を解き明かしつつも、そもそもこの世界は何なのか、ゲームのキャラ達に一体何が起きているのかってのを一緒に探っていくんよ。

 

1も2もそうだったんだけど、最終章が近づくにつれて全部の謎が明らかになっていく点も堪らなく面白いんよね。

 

とまぁ、だらだらと長文を書き連ねてしまったけど、逆に言えば、いくら書いても書き尽くせないほどの魅力がダンガンロンパにはあるってこと!!

 

リアル友人にも自信をもってお勧めできるゲームだから、気になった人はマジでプレイしてみてよ!絶対、後悔しないから!!

 

ちな、ダンガンロンパはPSP、PSVITA、PS4、更にスマホにも移植されてるから、興味が出たらぜひ!

 

どうやらスマホ版は操作に若干の難ありらしいから、できればそれ以外の機種でやるのがお勧め!

 

いつかコメント欄でダンガンロンパについてあーでもない、こーでもないと語れる日が来ると良いなと密かに願っている私でございます。

 

んじゃまあ、長くなってしまったけど最後は私の最も大好きなキャラ、罪木ちゃんを貼り付けて終わりですわ( ゚Д゚)

 

 

あぁ~、罪木ちゃんにお注射されたいんじゃあ~(^q^)

 

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

あわせて読みたい

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。